2020.1.26

【受付終了】春休みワークショップvol.1「ファン・ゴッホとオランダのおはなし会と油絵体験入門」埼玉三芳町コピスみよし※定員20名

埼玉県三芳町シティプロモーションの一環として、はじめての油画に挑戦する体験型入門ワークショップを開催します。

ワークショップでは著名なオランダ出身画家フィンセント・ファン・ゴッホのエピソードを交え紹介し、画家に因んだ技法・画風で油絵を描き、ゴッホの世界観を体験して頂きます。

埼玉県三芳町は2020年東京オリンピック・オランダ女子柔道のホストタウンです。私たちは、文化交流を通じて地域の活性化に貢献いたします。

※詳細内容は主催者の意向により変更になる場合がございます。変更がある場合は随時、当サイトにて新しい情報をお知らせいたします。

ひまわり

ひまわり -1888-1890年-

包帯をした自画像

郵便配達人ジョゼフ・ルーラン -1888年-

夜のカフェテラス

夜のカフェテラス -1888年-

日時
2020年3月14日(土)開催
フィンセント・ファン・ゴッホとオランダのお話し 13:30-(30分) エギディウス・ベルマーカス
油絵について簡単なご説明と油画体験ワークショップ
※実技の最後に簡単な講評を10分程度行います。
14:00-(100分) 油画担当講師
ゴッホとオランダのお話し担当講師
Egidius Bellemakers
エギディウス・ベルマーカス (Egidius Bellemakers)

カソリックの人口が多い南オランダ シント・アントニス(Sint Anthonis)出身。来日後、日独合弁会社の就職等を経て、現在は日本語・オランダ語、ドイツ語・オランダ語の翻訳業に従事。
※ゴッホは南オランダ・ズンデルト出身。父・ドルスはオランダ改革派教会の牧師で村の少数派であった。ゴッホもイギリス寄宿舎時代に子どもたちにフランス語初歩を教えていた。また画商時代には、聖書をフランス語やドイツ語に翻訳していたという。


参加料

1500円(材料費込み) ※小学生以上対象

持ち物

なし。当日描いた油絵はそのままお持ち帰り頂けます。
※汚れても大丈夫な服装でお越しください。画材は全て用意致します。

会場

コピスみよし2階ミニホール(三芳町文化会館)

〒354-0041 埼玉県入間郡三芳町大字藤久保1100−1 コピスみよしホームページ

お申し込み方法

お申し込みは直接お電話でご連絡頂くか、アトリエべるにお問い合わせください。

当ワークショップ参加にご興味があるの方は、別途お問い合わせください。宜しくお願い申し上げます。

「コピスみよし」049-259-3211 受付時間9:00-21:00 月曜休館(祝日の場合は翌日)

※当ワークショップは、定員となりましたので、お申込みを締め切らせて頂きます。たくさんの方にお申込いただき、誠にありがとうございました。当ワークショップにご興味があるの方は、別途お問い合わせください。よろしくお願いいたします。

アクセス
バスをご利用の場合

東武東上線みずほ台駅・鶴瀬駅・ふじみ野駅からライフバスをご利用頂けます。「三芳町役場」下車
町内のバス時刻表

徒歩の場合

東武東上線みずほ台駅・鶴瀬駅より約45分

お車をご利用の場合

【タクシー】東武東上線みずほ台駅・鶴瀬駅より約10分
【車】関越自動車道所沢インターより約10分(駐車場 250台収容/無料)

※詳細内容は変更になる場合がございます。変更がある場合は随時、当サイトにて新しい情報をお知らせいたします。

お問い合わせ・ご質問は下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。